忍者ブログ
歌い手~Madoka~のライブ・音楽日記
2018.12 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70


2011年2月20日(日)

「小和田ミニバス20周年」を記念して、
私の母校である「茅ヶ崎市立小和田小学校」で、記念コンサートを行いました。

昨年の秋に、ある方を通して、卒業して以来の恩師との再会を期に、
この度、是非歌ってもらいたいと声を掛けて頂きました。
とてもとても貴重な経験で緊張もしましたが、後輩である皆さんに
歌でメッセージを届けられる機会など、あまり無いので、私自身も
気持ちを強く持って行ったコンサートとなりました。

当日は、現在のミニバスの生徒さんや保護者の方々、OB・OGの方々、
地域の方々、そして、教頭先生までもが聴いて下さり、
終盤には、たくさんのお客さまで溢れていて、本当に有難いと感じました。

余談ですが…帰り際に女の子が「Madokaさん♪」と声をかけてくれて、
本当に可愛かったです♪ありがとうねっ(^-^)

2011Kowada02.jpg  2011Kowada03.jpg

今回のコンサートの為に、書き下ろした新曲がありました。

タイトルは、「あの頃へ」。

名前の通りですが、今回のコンサートをきっかけに、色々と生きる事に葛藤を
抱えていた小・中・高校時代の自分に戻り、向き合い、
今の自分があの頃の自分に伝えたいことを考えました。

そして、その気持ちをテーマに、
今迷いながらもこの時代を生きる若者たち、たくさんの人たち…
に向けて、私なりにメッセージを歌にのせました。

仕上がった作品は、とてもシンプルでストレートな「メッセージ」となりました。
考えた末、「素直に伝える」ということを一番にしました。
本当に辛いとき、苦しいとき、悲しいとき、孤独なとき…
すっと心に染みいる「ことば」というのは、とてもシンプルな気がします。
だからこそ、響くものがあり、心にも残る。
少なくても、生きる上で、私にたくさんのエネルギーを与えてくれている「ことば」
は、そういうものばかりです。

これからもたくさんの機会で歌い届けていきたいと思います。
ぜひぜひお楽しみにして下さい。

最後に、この企画を進めて下さった恩師の野上先生、役員・保護者の方々、
小和田小学校の職員の方々、そして、聴いて下さった皆さまに本当に心から
の感謝を致します。綺麗な花束も頂き、重々お礼申し上げます。
小和田ミニバスの益々の発展を願っております。

本当にありがとうございました(^-^)

そして、これからもMadokaは、精進しながら、皆さまの応援を胸に、
精一杯まっすぐにメッセージを届け、歌って参ります。
今後ともどうぞよろしくお願いたします。

Love, Madoka



PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[03/27 Madoka]
[03/25 Hal Shimpachi]
[03/21 NONAME]
[03/18 Hal Shimpachi]
[02/01 Madoka]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Madoka
性別:
女性
職業:
歌い手
自己紹介:
「癒しの中の生きる力」をコンセプトに、オリジナル・Pops・Jazzを歌い活動中。
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]